>  > MCS エムシーエス フロントフェンダー【FRONT FENDER】 2007 XL1200L LOW; 08-12 XL1200N NIGHTSTER; 12-16 XL1200V SEVENTY TWO(NU)

MCS エムシーエス フロントフェンダー【FRONT FENDER】 2007 XL1200L LOW; 50ABV用 08-12 1台分/前後セット【ESF-4263】スバル XL1200N NIGHTSTER; 12-16 XL1200V SEVENTY TWO(NU)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディクソニア アンタルクティカ

――現在栽培中のコレクション――

Dicksonia antarctica


長い間これを出品してるのにこのプログで一切扱ってませんでした 【エントリーでポイント9倍! 3/21 20:00-3/26 1:59】 期間限定送料無料! スタッドレスタイヤ ホイール 新品 4本セット 195/60R16 16インチ ヨコハマ ice GUARD6 ジャパン三陽 ザック JP-110 バランス調整済み! 塩水腐食防止加工済 パー。

ディクソニア アンタルクティカ (タスマニア ファーンツリー)

南半球原産の木性シダで、非常に人気のある品種。
長い時間をかけて育てれば10mほどにまで成長します。
耐寒性・耐陰性に優れ、室内よりもむしろ、屋外の地植えの方が調子が善い場合が多いです。
 
環境適正能力が非常に高く、半日陰であれば丈夫に成長します 。

とはいえ、ハウス内でそだった株を急に屋外で管理すると葉が焼けてしまうのは難点ですね。
ただ、以降はそう簡単に焼けない丈夫な葉が次第に生えてくるのでご安心を。

屋内で育てる場合は風通しの良い窓際などでの管理でしょうか。
水やりは用土に合わせ、生育期にたっぷりと、冬の休眠期には乾かし気味で管理を。


私も昔屋内での栽培をやってましたが、ある時期を境に急に枯れだしてしまいました。
ただ、屋外で管理すると不思議と丈夫に育つので、湿度と風通しが重要なのでしょう。




数年前は入試経路の都合、かなりの高額でした。
しかし、現在は十分な供給があり、いろんなところで見ることができます。

園芸店によってはメートル越えの幹を販売していることもありますので、お財布と相談してみてはいかがですか??
スポンサーサイト

コメントの投稿

Font & Icon
非公開コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
花・園芸ブログへ
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-56320