>  > エスペリア スーパーダウンサス 1台分 アルファード GGH30W EST-4307 ESPELIR Super DOWNSUS ダウンスプリング バネ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】

エスペリア アイスナビ6 スーパーダウンサス 1台分 アルファード GGH30W EST-4307 ESPELIR Super DOWNSUS ダウンスプリング バネ ★BOSCH・輸入車用ブレーキディスク<1枚入>・0986479348★ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】

2017年度第5回(通算143回)大会報告

開催日 : 2018年1月21日(日曜日)
天候 : 晴れ
潮時 : (満潮) 12:07 (干潮) 5:34 沖家室基準
渡船 : 藤谷渡船
参加者 : 11名+ビジター
岩本、江口、川西、塚本、辻村、西嶋、広山、松井、善村、矢野、米重 UNIT ユニット UN-E1250 ポータブルタイヤチェンジャー タイヤ交換用スタンド ブラック ダートフリーク、ビジター(平田)


一大会悪天候の為昨年消化しきれなかった為、久しぶりの1月大会の決行となりました。
ターゲットはグレ!
ただでさえグレの顔を拝むことが難しいここ最近のホームグラウンド。
まして、この厳寒期に釣り上げるのは超が付くほど至難の業。
なぜ??
一匹でも釣り上げれば優勝・・・私はそう睨んでました。

当日は好天に恵まれ、予定通り由利島に全員渡礁する事が出来ました!
私はまたしても参加出来ず残念無念・・・久々の由利で竿を出してみたかった・・・

春のような陽気とは対照的に海中は真冬だったようで、ほとんどの磯での魚信は皆無。
たまに当たれば磯ベラ。一部の磯は良型アジが少々釣れたみたいです。

優勝は西嶋名人。
唯一のグレを引き出し、チヌも数枚の釣果。
さすが少し前に47.5cmのグレを仕留めただけの事はあります。
堂々の優勝です。おめでとうございます!


向こうに見えるのが優勝ポイント。

全体でのグレはこのグレ一匹ですから、準優勝からはグレの釣果が無い為チヌが対象魚となりますので、準優勝は川西氏。
灯台下ハナレにて51.4cmのチヌを釣られてました。
今年度のこれまでのチヌの最大が51.3cmだった為、まさかの1mm違い。予想外のどんでん返しで大物賞も持って行かれてました。
ガックリ来たのは私・・・・・

そして第三位は米重氏。
島一周して降りるところが無く カードでポイント最大34倍 3/21(木)20:00~3/26(火)1:59迄 ブリヂストン ECOPIA エコピア NH100 RV サマータイヤ ● 205/50R17 HotStuff クロススピードハイパーエディション CR7 4本 ホイールセット 17インチ 17 X 7 +55 5穴 114.3、西嶋氏の隣に降りられたようです。
これまた50cmオーバーを仕留めておられました。

他、チヌの釣果も無く表彰は三位までとなりました。


優勝、西嶋氏。


準優勝、川西氏。


第三位、米重氏。


優勝魚。 (藤谷渡船のfacebook より)

今大会で2017年度の行事は全て終了しました。

チヌ、真鯛は良く当たった2017年、2018年こそグレの当たり年となってほしいものです。

夢磯会員の皆様、一年間お疲れさまでした。事故、ケガ無く2017年度を終えることが出来、

エスペリア スーパーダウンサス 1台分 アルファード GGH30W EST-4307 ESPELIR Super DOWNSUS ダウンスプリング バネ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】




メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。
ご案内
こちらは1台分商品単品となります。
1台分取付工賃セットをご購入ご希望の場合は→コチラ
スペック
JANコード4536190143075
メーカー品番EST-4307
メーカー名ESPELIR
商品名Super DOWNSUS
セット内容1台分
自動車メーカーTOYOTA
車種アルファード
型式GGH30W
年式H30/1~
エンジン型式2GR-FE
適合詳細2WD 3.5L 後期/エグゼクティブラウンジ
車高変化量(F/R)43~53/43~53
バネレート(F/R)3/6.3
バンプラバーバンプラバーの設定がある場合、同時交換がおススメです
下記設定なしとなっている場合も随時適合は増えますので、一度メーカーホームページにてご確認ください

フロント:BR-1729F
リア:BR-1729R
備考
注意事項
納期・配送について
納期

メーカーからの直送品となり、在庫がある場合でも3~5営業日後の発送
※場合によっては、1週間ほどかかる場合がございますので、お急ぎの場合は納期の確認をお願いします。
在庫が欠品中の場合は、1~2ヶ月以上お待ちいただく場合があります

お急ぎの場合、ご注文前に在庫と納期の確認をお願い致します


■注意事項

写真は、イメージ図となります
商品はメーカー品となり、予告なく仕様変更・廃盤となる場合があります

交換・返品・キャンセル等は、一切お受けしておりません。(欠品中の場合含)

初期不良・配送途中の破損・誤発送の場合は 商品到着後 1週間以内にご連絡下さい

取り付けに関する費用や工賃は、如何なる場合でもお支払いができかねます。

、何よりでした。
プライベートで会いましょう!


第143回大会結果(グレ)

優勝 : 西嶋和夫  36.5cm  由利島、北磯
準優勝 : 川西邦夫  51.4cm(チヌ)  由利島、灯台下ハナレ
第3位 : 米重宏則  50.5cm(チヌ)  由利島、北磯

(準優勝、第三位はグレの釣果が無かった為チヌで検量)

2017年度大物賞

チヌ 川西邦雄 51.4cm
グレ 該当者無し
真鯛 該当者無し

(対象 チヌ50以上、グレ40以上、真鯛70以上)


お世話になった藤谷渡船。


2017年度第4回(通算142回)大会報告

2017年度第4回(通算142回)大会報告

開催日 : 2017年11月26日(日曜日)
天候 : 曇りのち雨
潮時 : (満潮) 2:22 (干潮) 11:03 萩基準
渡船 : のんちゃん丸
参加者 : 8名
岡崎、川西 【メーカー在庫あり】 三菱日立ツール(株) 日立ツール エポックTHパワーミル ショ-ト刃 EPPS4080-TH EPPS4080-TH JP、塚本、辻村、西嶋、善村、矢野、米重

 
二年ぶりの遠征大会は山陰萩沖の磯で開催されましたが、参加人数は8名と少々寂しい大会となりました。
私は数年前より山口県北部の島々で良型の尾長が良く当たっているだけに、所用のため参加できず本当に残念でした

この時期からの山陰と言えば、釣行が天候に大きく左右されることが多い為、直前まで心配でしたが、多少の日本海特有のウネリの中 セレナ用 ヘツドレストアッセンブリーリアシートセレナ 88400-CY71A 日産純正部品、無事全員渡礁出来、何よりでした。
昼前からは大雨になったりと大変だったみたいですが・・・
 
5時出船、暗闇の中羽島と大島の磯に二名づつ渡礁、暗いうちに尾長をと電気ウキを流すもこれといった魚信は無かったようですね。
明るくなってからは結構グレは良く当たって来たようですが全体的には25~30cmと期待外れだったようです。
そんな状況の中、ある磯だけは非常に楽しませてくれた様ですよ。


大島、赤磯(優勝磯)


大島 、?磯

結果です。

今回は一匹長寸になり、優勝は善村氏。
事前に赤磯とか言う磯がA級との情報があったみたいなんですけど、まさにその磯に渡礁。 許すわけがありません。尾長38.2頭に数釣りを堪能したようです。
さすが遠征に勤しむだけありますね!
ただ予想外のデカ尾長に数発切られたとか・・・ 

準優勝は同じく赤磯の塚本氏。
尾長36頭に楽しまれた様です。
一発デカ尾長を浮かしたらしいんですが痛恨のバラしだったようで、取っていれば・・・残念!
 
第3位以下は順位表を参照ください。


優勝、善村氏。


準優勝、塚本氏。


第三位、川西氏。
 
久しぶりの山陰大会、勝負の分かれ目は尾長が回って来るか来ないかじゃないでしょうか・・・?
大型の口太は少ないのか厳寒期しか当たらないのか・・・?
この時期の口太に関しては、ホームグラウンドの瀬戸内海の方が大型の確率はかなり高い気がしますね。


須佐、青海島、相島 そして萩沖と変更が続きどうなることかと思ってましたが、
無事遠征大会終えることができました。
参加された方々、長旅お疲れさまでした。
とは言っても岩国から2時間少々、この距離で良型尾長が狙えるなら行ってみる価値は十分ありますね。

アルファード スーパーダウンサス エスペリア ダウンスプリング ローダウン 1台分 コイルスプリング【店頭受取対応商品】 バネ バネ ESPELIR GGH30W DOWNSUS EST-4307 エスペリア Super


優勝善村氏、釣果

また、のんちゃん丸の船長様、お世話になりました。
また個人的にもお世話になることもあると思いますので、その時は是非宜しくお願い致します。
本来なら今大会で本年度の夢磯会の大会は終了ですが、10月大会が悪天候の為に中止になった為、来年の1月に振り替えるようです。
今大会の参加者が少なかった分、大勢の参加をお願いします。
良い初釣りにしましょう!

 
第142回大会結果(グレ1匹長寸)
優勝 : 善村泰康  38.2cm(尾長)  大島、赤磯
淳優勝 : 塚本征之  36.0cm(尾長)  大島、赤磯
第3位 : 川西邦夫  34.0cm  大島、赤磯横
第4位 : 西嶋和夫  32.0cm  羽島、舟かくし
第5位 : 矢野隆司  31.0cm  大島、赤磯横





2017年度第3回(通算141回)大会報告

2017年度第3回(通産141回)大会報告
開催日 : 2017年7月2(日曜日)
天候 : 晴れ
潮時 : (満潮)2時45分(干潮)9時18分 沖家島基準
渡船 : 藤谷渡船
参加者 : 14名
岩本、大川、岡崎、川西、芝、陶山、塚本、辻村、中村、西嶋、広山、松井、善村、矢野
 

二週間前の合同大会で絶不調だった大水無瀬、小水瀬島。
エエ加減釣れるじゃろう・・・巨グレを期待しつつ、懲りずにもう一度チャレンジしてみる事にしてみました。
結果は・・・
変化無し・・・悲惨でした。
お土産の外道すらほとんど無し・・・猛暑の中厳し過ぎます。
あれほど邪魔だったアジが懐かしい・・・良型でしたからねえ。
 
帰港後、厳正なる抽選の結果2匹長寸となりました。
 
優勝は岩本氏。
大水無瀬島、黒岩にて良型グレ3枚はじめチヌ、アイゴ等楽しまれたようです。
藻が邪魔して数匹取れなかったとか・・・
殆どの会員が竿さえ曲がることの無い中うらやましい限りです。
おめでとうございます。

優勝の岩本氏。 結構うれしそう。


優勝ポイント、黒岩。
 
準優勝に広山氏。
同じく大水無瀬島の赤岩に降り、グレ4枚の釣果。
近くで当たらず、遠投釣法が功を奏したようです。
おめでとうございます。

準優勝、広山氏。


準優勝ポイント、赤岩。
  
第3位は小水無瀬島の縁の下の管理人でした。
過去2回、上部から伸し掛かるの岩に竿を激突させ3番を折った苦い経験を持つプライベートではまず選択しない磯です。が、巨グレを取った経験があるだけに期待もあります。
案の定また3番をへし折りました・・・涙
落胆の中、グレは全く気配無し・・・おまけにドン深。
色々と仕掛けを替えるも効果が無い中、0沈めに替えた一投目、奇跡的に一匹ヒット。それきりでした。

第3位、管理人。
 
第4位は小水無瀬島のハヤセに降りた松井氏。
何でも竿1本半の深棚での釣果だったようです。
少し前も由利島で活性の無いグレを深棚で仕留めてましたね。
 
第4位、松井氏。

第5位は小水無瀬島の西のハナの辻村会長。
これまたグレ皆無の状態からチヌでもいいと食わせたチヌ。
前合同大会同様、グレの釣果が無い場合はチヌも可と言う事での入賞となりました。
 
しかしながらどうしたんでしょう・・・グレ。
釣れんですねえ・・・
 
このまま終わるのか?それともこれからなのか?
 
暑いです・・・大した釣果もないまま前半戦は終了しそうです。
 
藤谷渡船さん早朝よりお世話になりました。
参加された皆さん猛暑の中お疲れ様でした。
 
次回大会は10月22日の予定です。
いい釣果があったら教えて下さいね。
 

第141回大会結果(グレ2匹寸)
 
優勝 : 岩本 猛 70.0cm (36.7, 33.3) 大水無瀬島、黒岩
準優勝 : 広山敏彦 64.6cm  (33.2, 31.4) 大水無瀬島、赤岩
第3位 : 陶山 孝 38.2cm (1匹) 小水無瀬島、縁の下
第4位 : 松井克敏 34.3cm (1匹) 小水無瀬島、ハヤセ
第5位 : 辻村一寛 44.0cm (チヌ)小水無瀬島、西のハナ
 
(* 第5位はグレの釣果が4名の為チヌで検量)

第3回合同大会

開催日 : 2017年6月18日(日曜日)
天候 : 晴れ
潮時 : (満潮)16時28分 (干潮)10時20分 沖家室島基準
渡船 : 中尾渡船
参加者 : 17名


釣喜知会との合同大会を小水無瀬島、大水無瀬島に分かれて開催しました。

例年なら海一面のアジをどう釣るか・・・が課題でしたが、今年はアジはおろかエサ取りすら出てこない状況。

もちろん対象魚であるグレは非常に厳しいので、グレが出ない場合はチヌを対象とし、一匹長寸で争う事にしました。

結果は案の定大苦戦・・・あまりに寒すぎる前評判通りでした

以下が入賞の上位5名です。


第3回合同大会結果(グレ1匹長寸)

優勝 : 村上 (釣喜知会) 30.0cm 大水無瀬島、黒岩横

準優勝 : 矢上 (釣喜知会) 28.0cm 小水無瀬島、縁の下

第3位 : 石高 (釣喜知会) 27.0cm 大水無瀬島 ブレンボ ブレーキパッド ブラック P30 002 日産 ニッサン ブルーバード EU13 SU13 91/9~96/1 Rear DISC フロント左右セット、横岩

第4位 : 西嶋 (夢磯会) 52.5cm(チヌ) 大水無瀬島、大岩 

第5位 : 陶山 (夢磯会) 41.0cm(チヌ) 小水無瀬島、西のハナ

(*第4位、第5位はグレの釣果が3名の為チヌで検量。)



優勝の村上氏。 おめでとうございます

2017年度第2回(通算140回)大会報告

開催日 : 2017年6月4日(日曜日)
天候 : 晴れ
潮時 : (満潮)4時51分 (干潮)11時27分 情島基準
渡船 : ブラックゼウス
参加者 : 15名
岩本、江口、大川、岡崎、川西、陶山、塚本、辻村、中村、西嶋、久川、広山、松井、安田、矢野


好天に恵まれた第2回大会、本来ならグレ・・・を対象魚としたいところですが、ここ最近グレは絶不調と言うことで、ノッコミもほぼ終了したチヌを狙っての大会となりました。

今回の磯は、チヌの魚影が非常に濃い福良島~柱島を選定しました。(ご存知ブラック杯ではいつも好成績をのこしてますね)

福良島より長島~続島~柱島へほぼひとりづつ(贅沢な釣りです)船長厳選の磯に渡礁していきます。 どの島もチヌ場らしい磯が点在しており雰囲気は抜群です。


福良島


長島


続島


検量状況


期待された釣果です。

ほとんどの方がチヌを手中にしていましたが、ノッコミも終了し、ほとんどがスマートなチヌで、型も35~40cmが多かったですね。是非、もう一ヶ月はやくノッコミ期にトライしてみたいものです。

優勝は管理人陶山でした。
長島と続島の間にある磯に嫌々降りました。

なぜ嫌々か・・・非常に足場が狭く、クーラーの上に磯クール、その前にロッドケースを置きその横に立つのが精一杯。 何でいい磯が沢山あるのにここに降ろすのか? 持病の腰痛もあるし、マジで拒否しようかと思いましたが、結果船長に大感謝でした。
潮が引くまでしばらく待ち、クーラーとロッドケースを移動してから釣り開始。


優勝磯状況

川のような流れの際を釣るも35~40cmばかり。大型探して色々試し5尾活かして船を待ちました。 どれも体高があまり無く45~46cm位に見えましたが、意外に長く最長は51.3cmでビックリ。 腰痛に苦しみながら辛抱した甲斐がありました。


優勝ポイント、中央の白い岩です。

準優勝は久川氏。
長島の地磯にて50cm頭に二枚の釣果。
朝早くの釣果らしく、潮もほとんど動かず随分辛い釣りだったようで疲れ果ててました。
50cmの大型チヌが効きましたね。おめでとうございます。


準優勝ポイント

第3位は安田氏。
福良島北寄りの地磯で、エサ取りだらけの中、何とか引きずり出しての釣果。
同礁したまだ経験の浅い塚本氏にアドバイスしながらの釣果だったようです。
5位以内の入賞こそ逃しましたが、結果を残せた塚本氏が非常に感激してました。


第3位ポイント

第4位は中村氏で前大会の準優勝に続き大健闘です。

第5位はJAPAN CUP の予選での悪い流れを断ち切れた?矢野氏でした。

また柱島ではそこそこのグレの釣果があったようです。島によって随分状況が違うものですね。


第3位、安田氏


準優勝、久川氏


優勝、管理人

次回大会は7月2日の予定で対象魚はグレです。
何とか巨グレの姿を拝みたいものです。

また、その前の6月18日は釣り喜知会との合同大会を予定していますので、参加宜しくお願いします。

みなさんお疲れ様でした。
また、木村船長、大変お世話になりました。ありがとうございました。



第140回大会結果(チヌ2匹長寸)

優勝 : 陶山 孝 100.4cm (51.3、49.1) 長島続島水道
純優勝 : 久川章仁 89.5cm (50.0、39.5) 長島
第3位 : 安田祐司 88.1cm (46.7、41.4) 福良島
第4位 : 中村吉彦 87.1cm (48.0、39.1) 柱島
第5位 : 矢野隆司 83.9cm (44.2、

エスペリア スーパーダウンサス 1台分 アルファード GGH30W EST-4307 ESPELIR Super DOWNSUS ダウンスプリング バネ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】

、39.7) 福良島
プロフィール

Author:yumeiso
夢磯会のサイトへようこそ!

釣り仲間
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-88433